ENTERTAI-NOTE

【ドラマ】『ザンビ』三話のあらすじ、ネタバレ感想!見逃し配信を見る方法も!

2019/03/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ちゃんなべ

 

https://twitter.com/zambi_project/status/1085733466077945856

 

乃木坂46齋藤飛鳥ちゃん主演!

 

 

7日間で私たちはこの世界からいなくなった」

 

 



 

『ザンビ』第三話あらすじ(ネタバレ含)

 

二話感想はこちら 四話感想はこちら

 

山室楓(齋藤飛鳥)は昔西条亜須未(秋元真夏)と二人で撮ったツーショット写真を見ていた。

その写真の中でも亜須未の顔半分はゆがんでいる。

 

 

 

 

 

 

家庭科の授業でグループに分かれ調理実習をしている生徒たち。楓は教室に入ると亜須未に手を振られるが、

怖くて背を背けてしまう。

授業中に自分の手を平然と調理器具で痛めつけている亜須未を目撃した楓は恐怖に襲われ校舎の屋上に逃げる。

 

 

 

 

 

「亜須未と何かあったの?最近の楓、変だよ」

 

 

諸積実乃梨(堀未央奈)が屋上に楓を追いかけてやってきた。

 

「呪いよ。私たちがザンビの封印を解いたの」

 

「急に呪いだとか言われても・・」

 

「私は!信じるよ・・。ザンビ村から帰ってからずっと変な夢を見てるの」

 

 

甲斐聖(与田祐希)が姿を見せる

 

「間違いないよ。この学園で何かが起こってる。」

 

「ちょっと待ってよ。二人ともどうかしたんじゃないの?」

 

そのとき、不意に楓のスマホが鳴った。

見ると、亜須未からLINEが来ていた。

『話がある。部屋まで来て』

 

 

 

 

亜須未の部屋の前まで来た楓。

ノックをしたが返事がないので恐る恐るドアを開けて中を見たが、亜須未の姿はなかった。

 

 

 

 

 

 

 

楓は担任の宮川愛(太田莉菜)に亜須のことを聞きに行った。

 

 

「先生、亜須未が実家に帰ったってどういうことですか?」

 

「お母様の具合が悪いんですって。それでしばらく様子を見に戻るらしいの。」

 

「とにかく、今の亜須未は普通じゃないんです。早く探し出さないと」

 

「私はあなたのほうが心配だわ。よかったら今晩部屋にいらっしゃい。そこでゆっくり話を聞いてあげるわ」

 

「失礼します」

 

楓は含みのある宮川先生の言い方に違和感を覚え、足早に踵を返した。

 

 

 

 

 

 

 

楓が屋上で一人音楽を聞いて考え事をしていると聖が来た。

 

「そういえば、もう一枚変な写真撮れたって言ってたよね?」

 

前話で聖が言っていたことを思い出して言及した。

 

聖が自分の自撮り写真を楓に見せてくれる。

その端には小さくで誰かは判別できないが確かに顔が半分歪んだフリージア学園の制服を着た女子生徒が写っていた。

 

「うちのクラスの誰かだとは思うけど・・。もしザンビがもう一人いるとしたら、あの日村に行ったメンバーの誰かだよ。

 

 

 

 

 

 

金村優衣(山下美月)たちのグループが歩いて来るのを見て明らかに怯えた様子を見せる佐倉鈴音(渡辺みり愛)

 

優衣は鈴音に近づいていき、脅すように耳元で話しかける。

 

「本当は私たちの仲間になりたいんでしょ?だったらやることはわかってるわよね?

 

 

 

 

 

楓が女子寮の廊下を歩いていると、優衣の部屋のドアが半開きになっているの見つけた。

中をのぞくと、鈴音が部屋の掃除をしている。

 

楓は鈴音が優衣の部屋の片づけをしていることを少し不審に思ったが、

鈴音がその話題に触れてほしくないようだったのでそっとしておいた。

 

しかし、ふと視界に入った優衣のベッドの上にあった髪の毛を見て楓は戦慄した。

その髪の毛は、亜須未がザンビ化したときに彼女から抜け落ちていた髪と同じに見えたからだ。

 

 

 

 

 

 

夜の食堂に楓と聖が向かい合って座っている。

 

「優衣が?」

 

「おそらく・・。もし優衣があの時呪いにかかったのだとしたら」

 

楓はザンビ村の神社で優衣がスマホで写真を撮っていたことを思い出しながら話した。

 

 

「私も色々調べてみてわかったことがあるの。

今から100年前、村人全員が生ける屍になって殺しあった村があったんだって。」

 

「その村って、まさか・・」

 

「あのザンビ村」

 

 

 

 

 

 

 

 

「話って何ですか?」

 

楓は次の日宮川先生のいる学内の教会を訪れていた。

 

「悩みがあるんだったら先生に何でも打ち明けてほしいの。今のあなた、昔の私と同じだから。

何でも一人で抱え込んで苦しんで。わかるの、私も小さい頃両親を亡くして、それで・・」

 

「同じじゃありません。先生と私は。」

 

一方的に話す先生を遮ってキッパリと言った。

 

「だったらそれでもいい。もっと私を頼ってくれないかな。ねぇ?」

 

楓は心底嫌気がさしたのか、無言で宮川先生に背を向けて立ち去った。

 

 

 

 

 

 

 

校舎の中庭で佇んでいる優衣を見つけた楓。

嫌な予感がしたのか、楓は歩き出した優衣の後を追う。

 

顔をゆがみを確かめるために壁に隠れた楓はスマホを取り出し優衣を撮ろうとするが、その瞬間に楓に携帯に着信が鳴った。

 

「楓!ちょっといい?優衣のことなんだけど」

 

聖が少し慌てた様子で早口に言う。

 

「今手が離せないの」

 

そう言ってすぐに電話を切り物陰から顔を出したが、優衣は姿を消している。

 

 

 

 

校舎の踊り場のような場所で優衣たちのグループ4人が鈴音を取り囲むように立っている。

 

「私たちの仲間になりたい?どうして黙ってるの?なりたいんでしょ?本当は。」

 

優衣が鈴音に迫った。その刹那、

 

「鈴音!優衣から離れて!いいからはやく!そいつは優衣なんかじゃない!優衣の姿をした化け物よ!」

 

楓が現れて鈴音を庇うように優衣の前に立ちはだかった。

 

「はあ?何言ってるの?楓、あなた頭おかしいんじゃないの?」

 

「いいから!私たちに近づかないで!」

 

「なんの騒ぎ?」

 

聖と実乃梨が割って入ってくる。

 

「優衣は鈴音に何かしようとしてた。優衣は私たちのことを殺すつもりよ!」

 

「鈴音が私たちのグループに入りたいっていうから、心構えを教えてあげただけよ。」

 

「みんな騙されないで!」

 

 

『パシャ』

 

 

聖がおもむろにスマホを取り出し優衣の顔写真を撮影した。

 

「なに勝手に人のこと撮ってるのよ!」

 

聖は優衣を無視すると楓に近づいて自身のスマホの画面を楓に見せた。

 

「楓・・。」

 

スマホに表示されている優衣の顔に歪みは一切なかった。

 

「なんで・・?」

 

「優衣はザンビじゃない。さっきそのことを伝えようとしたら電話・・切っちゃったから・・」

 

「あなた一度医者にでも診てもらったら?ねえ?」

 

ハハハ、フフフと優衣のグループが彼女の楓を小馬鹿にした台詞に呼応し笑っていた。

 

 

 

 

 

 

 

空き教室で楓と実乃梨だけが隣り合わせて座っている。

 

「私馬鹿だ・・。一人で大騒ぎして」

 

「気にすることないって。優衣だってそのうち忘れるよ」

 

実乃梨の安心感のあるトーンでが楓を元気づけた。

 

 

 

 

 

 

 

 

女子寮の鈴音の部屋で鈴音に謝る楓。

 

「なんかごめん。私のせいでややこしいことになっちゃって」

 

「ううん、いいの。気にしないで」

 

そう言って鈴音はポットのお湯をティーパックが入ったコップに注ぎ始めた。

 

 

 

 

 

「これ一枚だけじゃないの」

 

図書館で聖が実乃梨にスマホに写った亜須未のザンビの写真を次々と見せる。

 

「亜須未を写した写真は全部・・」

 

「じゃあ。楓の言っていたことは・・」

 

「それに、もう一枚」

 

聖は自分の自撮りに映り込んだザンビの女子生徒の写真を見せた。

 

「え?この子の持ってるスマホって・・」

 

実乃梨がスマホの写真の中の女子生徒の持っている特徴的なスマホのカバーをクローズアップした。

 

 

 

 

 

 

 

そのスマホカバーは鈴音の部屋の机に置かれているものと同様のものだった。

コップにお湯を延々と注ぎ続ける鈴音。

なんだか様子がおかしい。

コップはすでにお湯で溢れかえっている。

溢れたお湯が机から零れて鈴音の足にビシャビシャと掛かるが鈴音は平然としている。

 

「紅茶、好きじゃなかった?」

 

「え?」

 

「紅茶、好きじゃなかった?」

 

「楓!」

 

実乃梨と聖がドアをバタンと開けて入ってきた。

 

 

「紅茶、好きじゃなかった?」

 

 

鈴音の様子がおかしくなり、後ろを向いて頭を抱えると、髪の毛が抜け落ちた。亜須未と同じように。

 

 

ボキ、ボキと鈴音に首が少し変に曲がる。

 

振り向いた鈴音の顔はおぞましいザンビと化していた。

 

 

 

第三話感想

 




やはりザンビは優衣(山下美月)ではなく鈴音(渡辺みり愛)でした。

そもそも写真に写っていた女子生徒の髪は長かったですからねw(優衣はショートヘア)

 

 

今回は最後の鈴音ザンビ化以外特別怖いシーンはなかったですね。

 

 

気になったのは、前回の二話で亜須未(秋元真夏)噛まれた女子生徒は鈴音じゃないのでは?という点

前回の2話で亜須未が噛む前から聖(与田祐希)は鈴音のザンビ化した写真をもっていました。

 

 

ザンビに噛まれた者がザンビ化する、というのであれば鈴音以外にもザンビがもう一人学園にいることに・・。

 

 

そして益々怪しさが増した宮川先生(太田莉菜)。

異様に楓(齋藤飛鳥)に関わろうとしているように見えます・・。

 

 

 

見逃してしまった方はHulu!

 




見逃してしまった、放送されていない地域にお住まいの方、

見直したいという方はHuluで配信されていますのでそちらで視聴可能です。(Huluでは現在1話~10話配信中!)

 

また、Hulu限定で第1話ごとに乃木坂46のメンバーが本編を見ながらトークする

「ビジュアルコメンタリー」という番組も配信されていて非常に面白いので、是非そちらもご覧ください!

 

第三話は堀未央奈、与田祐希、渡辺みり愛の3人です!

 

https://twitter.com/hulu_japan/status/1088028574680965120

 

Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中



この記事を書いている人 - WRITER -
ちゃんなべ

Copyright© ENTERTAI-NOTE , 2019 All Rights Reserved.